VT Markets APP

    FX、金、その他のCDF取引を行おう

    入手

    FXにおけるマージン(証拠金)

    September 14, 2022

    FXマーケットでのトレーディングは一般的に、通貨ペアの動きを推測し、マーケットが上昇するか下落するかを予測することを含みます。しかし、どのようなトレーディングにも言えることですが、それだけではありません。マーケットに臨む際には、様々な側面に注意する必要があります。FX マージン(証拠金)もその一つです。

    マージンを理解する

    FXトレーディングにおいて、マージンとは何を指すのでしょうか?

    FXのマージンレベルとは、お客様の口座に一度に保管する必要がある指定された資金量のことです。口座にこれらの資金がない場合、市場でポジションを建てることができず、トレーディングを行うことができません。

    口座に保管する必要がある正確な金額は、取引するブローカーによって異なります。ブローカーによっては、オープンポジションを保証するために、より多くの資金を口座に入れておく必要があります。言い換えれば、必要なFX証拠金が高いブローカーもあれば、少ないブローカーもあります。ブローカーは、オープンポジションに対してどれだけの残高を保持する必要があるかをパーセンテージの形で示します。

    つまり、ブローカーが外国為替トレーディングに必要な証拠金を5%としている場合、$10,000でトレーディングを開始すると、トレーディングが有効な期間中は$500を口座に入れておく必要があります。残高がこのレベルを下回ると、結果としてトレーディングがクローズされ、清算される可能性があります。つまり、ピップの動きを常に意識しておくことが重要です。FXにおけるピップとは、通常、通貨ペアの値の小数点第4位における、増分的な価格の動きのことです。ピップの動きによって、市場がどちらに動いているかがわかり、証拠金に近づいているかどうかの目安になります。

    レバレッジをかけずにトレーディングする場合、FXの証拠金はそれほど問題になりません。しかし、レバレッジをかけてトレーディングを行う場合、証拠金はより重要になります。レバレッジをかけることで、トレーダーははるかに大きな金額のポジションを建てることができ、必要証拠金を押し上げることができるからです。これについては後述します。

    マージントレーディングのテクニック

    FXのマージン(証拠金)は、トレーダーが認識しておく必要があるだけでなく、マージンを利用してトレーディングすることで、トレーダーが有利になることもあります。

    ただし、これには非常に慎重なアプローチが必要であり、成功する保証はありません。マージンでのトレーディングとは、基本的に、必要な証拠金のパーセンテージをカバーし、残りをブローカーがカバーすることを意味します。つまり、上記の例に戻ると、5%の必要証拠金を満たすために$500を預け、ブローカーが残りの$9,500を預けて$10,000全額をカバーすることになります。ここから、この証拠金をカバーできるだけの資金を常に口座に確保しておく必要があります。

    これは、通貨ペアや通貨相関を扱うトレーディングにとって魅力的です。というのも、比較的少額の自己資金を投資するだけで、より多くの マーケットに接することができ、FX取引からより大きな利益を得られる可能性が あるからです。しかし、これはリスクの高い戦略であり、十分に注意して使用する必要があります。この方法で証拠金取引を行う場合、ブローカーから直接資金を借りることになり、これらの資金は返済する必要があります。

    例えば、1万ドルの取引をコントロールするために$500の証拠金取引ポジションを持つとします。このポジションが元の価値の92%である$9,200に下落した場合、お客様は$500の証拠金を失い、ブローカーの資金$300の損失も負うことになります。その結果、マージンコールが発生します。つまり、この損失をカバーし、残高を当初のポジションの5%まで戻さなければなりません。ブローカーは、自社と自社の資金を保護するために、このマージンコールを満たすことを要求し、この要件を満たさない場合は、単にポジションを清算します。

    その結果、マージン取引はトレーダーの利益を増加させる一方で、トレーディング中に直面するリスクも大幅に増加させます。

    マージンコールについて

    マージンコールは、マージン取引、レバレッジ取引、または標準的な取引ポジションを運用している場合に発生する可能性があります。

    基本的に、信用取引またはレバレッジ取引を行っている場合、ブローカーはお客様に貸した資金を保証する必要があります。つまり、証拠金の割合に応じて、一定レベルの資本を口座に維持する必要があります。ポジションを建てるためにブローカーから資金を借りていない場合でも、トレーディングに関連するスプレッドの変更やメンテナンスコストをカバーする必要があるため、証拠金レベルが適用されます。お客様の口座で利用可能な資金が証拠金レベルを下回った場合、マージンコールが発行されます。

    または、特定のアクティブポジションをクローズして、口座をトレーディングパラメーターに一致させることもできます。資金が一定レベルを下回ると、ブローカーは自動的にポジションの決済を開始するため、投資資金を失う可能性があります。

    勝ちトレードを決済すると口座残高が増え、マージンコールを回避できる可能性があります。一方、負けトレードを決済すると、口座を必要なパラメーター内に保つことができるため、損失を抑えることができます。勝っているポジションで損失を出したり、将来のトレーディングの成功を逃したりする可能性がありますが、マージンコールを回避したり、マージンコールに応じたりするためには、これらのポジションを決済する必要があることを覚えておいてください。

    ここでもストップロス・ツールが役立ちます。ストップロスは、ポジションが一定の水準を下回ると自動的に決済します。一般的には、過度の損失を防ぎ、長期トレーディング戦略の範囲内に収めるために使用します。しかし、マージンコールを避けるためにも非常に有効です。FXの為替レートは変動しやすく、不意に上下することがあります。このことを念頭に置いて、ストップロスのような自動ツールは貴重な保護を提供します。

    利用可能な資金、オープンポジション、必要証拠金を管理することは、FXトレーディングを学ぶ上で重要なことです。このトリッキーなバランスを成功させることは確かに簡単ではありませんが、より経験を積もうとするトレーダーにとって必要なスキルです。

    FXトレーディングにおけるマージンとレバレッジの違い

    FXトレーディングにおけるマージンとレバレッジの違いは何でしょうか?一見すると、この2つの概念はほとんど同じように見えます。どちらも追加資金を借りることで、利用可能な資金よりもはるかに大きなポジションをコントロールできるようにするもので、常に証拠金レベルを意識しておく必要があります。しかし、FXのレバレッジ取引は、その表現方法が証拠金取引とは根本的に異なります。

    レバレッジ取引は比率によって定義されます。たとえば、25:1のレバレッジでポジションを建てることができます。これは、取引に投入する自己資金$1ごとに、$25を借りていることを意味します。$ 10,000のポジションをコントロールするには、$ 400の資金が必要です。

    証拠金取引はパーセンテージによって定義されます。このパーセンテージは、有効なポジションを保有し続けるために口座に必要な資金量を示しています。つまり、4%の証拠金は、100/25=4として、25:1のレバレッジでポジションをトレーディングするのと同じことになります。4%の証拠金でトレーディングする場合でも、$10,000のポジションをコントロールするために同じ$400を準備する必要があります。

    証拠金取引であれレバレッジ取引であれ、必要証拠金に注意する必要があることに変わりはありません。利用可能な資金がこの金額を下回る場合、どちらの方法であっても、マージンコールを避けるためにこれを修正する必要があります。証拠金のパーセンテージを利用することで、この必要証拠金を念頭に置くことができ、FXを学ぶトレーダーに役立ちます。

    今すぐVT Marketsでトレーディングを始める

    VT Marketsプラットフォームは、初心者から経験豊富なトレーダーまで、幅広いツールを備えたマーケットリーダーの1つです。まずはデモ口座をお試し頂き、その後ライブ口座で実際のトレーディングをお試し下さい。当社のプラットフォームやFXスプレッドについてもっと知りたいですか? お気軽にお問い合わせ下さい。

    FAQs

    必要証拠金はどのように計算されますか?

    必要なFX証拠金は、ブローカーまたは貸し手が希望する保護額に応じて計算されます。FX証拠金が大きいほど、トレーディングはポジションを維持するために有効な取引額の高い割合を口座に維持する必要があるため、より高い保護が得られます。

    FXにおける5%のマージンとは何ですか?

    FXにおける5%の証拠金とは、アクティブなトレーディングの価値の5%を常に口座に保持しておく必要があることを意味します。口座残高がこのレベルを下回ると、ブローカーは自動的にトレーディングを清算することを決定する場合があります。

    FXで必要な証拠金はいくらですか?

    各ブローカーは独自の必要証拠金を設定できるため、これはトレーディングによって異なります。証拠金はパーセンテージで表示されます。つまり、5%の証拠金で$1,000を運用する場合、ポジションがオープンしている間はトレーディング口座に$50を入れておく必要があります。